iPhone以外も利用できる!Apple Musicの基本機能と料金とは

2017/12/26

Appleは、月額料金で好きな音楽を好きなだけ聴くことができるApple Musicというサービスを展開しています。 Apple Musicリリース以前は、1曲250円などの値段で購入してダウンロードするという方法で曲を聴くしかありませんでした。 Apple Musicというサービスはどのようなものなのか、詳しく見ていきましょう。
iPhone以外も利用できる!Apple Musicの基本機能と料金とは

Apple Musicとはどんなサービス?

Apple Musicは、月額課金制の音楽聴き放題サービスです。

およそ4,000万曲の中から、好きな曲を選んで楽しむことができます。

決められた月額料金を支払うだけで、何曲でも聴くことが可能です。

膨大な数の曲があるので、きっと探している曲を見つけることができるでしょう。

画面に邪魔な広告が表示されることありません。

iPhoneへのダウンロードも可能で、聴きたい曲を見つけて端末にダウンロードしておけばオフラインでも楽しむことが可能です。

通常のiTunes Storeでは買うのをためらってしまうような曲でも、聴き放題であればと気兼ねなくダウンロードできるのも大きな利点といえるでしょう。

また、プロフィールを作って友人をフォローする、そんな機能もあります。フォローした人のお気に入りの曲などがわかり、好きな曲をシェアできます。
Apple Music登録後すぐに月額課金がスタートするわけではなく、3ヶ月間の無料試用期間があります。

この期間も、無料だからといって何か一部の機能が制限されるなんてことはなく、すべての機能が利用できます♪
なのでApple Musicが気になる方は、まずは登録して利用してみるといいでしょう。

自分の探している曲は入っているのかなどを確かめることができます。
気に入ったらそのまま月額の料金を払って継続して使用すればいいし、もしも気に入らなかったのなら継続しなければ良いだけです。

次は、気になる料金の方を見ていきましょう。

Apple Musicの使用料金

15 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -