【黒子のバスケ】青峰大輝の魅力を徹底解説!

2017/11/16

漫画『黒子のバスケ』の登場人物で、バスケの才能でいえば一級品だが、サボリ魔で傍若無人。実力があるゆえに自信家でどんな相手にも不遜な態度をとる青峰大輝。そんな彼の表面だけ見ると性格に難アリな天才ですが、彼にも純粋でただバスケを楽しんでいた時もあったんです。今回は『黒子のバスケ』の登場人物の一人。青峰大輝の実力ゆえの言動と、切ない過去と思いをご紹介いたします。
【黒子のバスケ】青峰大輝の魅力を徹底解説!

【黒子のバスケ】青峰大輝のプロフィール

青峰大輝(cv諏訪部順一さん

 

桐皇学園バスケ部所属。ポジションはパワーフォワードを担当し、一年生でありながらレギュラー入りする実力者。
中学時代は10年に一人の天才が集まる『キセキの世代』の一人であり、エースとして君臨していました。

 

身長は192cm体重85kgと非常にバスケに恵まれた体格の持ち主。
プレイスタイルは『キセキの世代』の中でも点を一番稼いでいたとされるほど。

 

色黒な肌が特徴的で、幼少期に山でたくさん遊んだからというちょっとした可愛らしい面もうかがえます。

 

性格は一言でいうと難アリ。
部活の練習には参加せず、試合すらも許可なくサボるという傍若無人ぷり。
実力があるゆえに許されているのでしょう。

 

青峰大輝の色んな表情が見れちゃう!?
気になる方は、 『黒子のバスケ』アプリが大幅リニューアル 新機能と遊び方を紹介!をチェック!
26 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -