スマホ課金ができない!対処法とスマホ課金がスムーズにできる方法

2017/10/03

スマホアプリで遊んでいる最中に課金ができない不具合に出くわしたことはありませんか?せっかく遊んでいるときに課金ができないとイライラしますよね・・・。そんな方に向けて、課金ができない時の対処法とスマホ課金がスムーズにできるiTunesコードのご紹介をします!
スマホ課金ができない!対処法とスマホ課金がスムーズにできる方法

スマホ決済(課金)には3つの種類がある

この数年でスマホ(スマートフォン)の利用者数がグッと急増し、スマホ向けのサービスも多くなりましたよね。

たくさんあるスマホサービスの中でも、スマホで代金を支払える仕組み「スマホ決済サービス」を1度は利用した人も多いはず。

そんなスマホ決済には、3つの種類があります。

1つ目は、「キャリア決済」。
キャリア決済とは、携帯料金の利用料と一緒に支払うことができるサービスです。
利便性が高いのでよく利用している人も多いでしょう。

2つ目は、「電子マネー決済」。
電子マネー決済とは、現金の代わりにチャージ済みのカードやスマホで支払うことができるサービスです。
代表的な電子マネーだと、Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)、Edy(エディ)、WAON(ワオン)が有名ですよね。
お店に置いてある端末にカードを近づけ「ピッ」とするだけで支払いができるので、急いでいる時や緊急時などにはとても助かるサービスです。

最後の3つ目は、「クレジットカード決済」です。
クレジットカード決済とは、Webサイト上やアプリ上でクレジットカード情報を登録するだけでスムーズに支払いができるサービスです。
一度、クレジットカードカード情報を登録しておくことで、ササッとショッピングできるところが魅力的でしょう。

また、クレジットカード情報を登録するのが怖い人は、その都度クレジットカード情報を入力し支払いをすることも可能です。
支払いの仕組みは、クレジットカードの場合、毎月利用した金額の合算、デビットカードの場合は使った金額が口座からすぐに引き落としされます。

「スマホ決済」と聞くと、クレジットカードを持っている人しかできないイメージを持たれる人も少なからずいると思いますが、現在では気軽にスマホ決済を利用できることから利用者が急増中なのです。

スマホ決済(課金)ができない原因と対処法

利便性抜群なスマホ決済ですが、「スマホアプリに何故か課金できない!」「スマホで支払いができない」という最悪なケースに陥ることが時々発生します。
課金や支払いができない原因と対処法をケース別にご紹介します。

■残高不足になっていないか?

アプリ内で課金を進めていくと「お支払情報が必要です」というア警告文が表示される場合があります。
それは残高不足によるものです。

このケースはiTunes Cardを日頃から利用している人に多く見られ、iTunes Cardの残高が不足してしまうと先程の警告文が表示されます。

対処法としては、iTunes Cardを購入しコードを入力してチャージをするか、すぐにでも課金したい場合はクレジットカード情報(カード番号・有効期限・セキュリティコード)を入力して課金をするかの二択になります。

これでも課金できない場合は、次の原因が考えられます。

■スマホ決済に制限がかかっている

スマホ紛失した場合に操作されないための予防、ご自身や小さい子どものご操作防止のために、ペアレンタルコントロールという機能制限ができる設定があります。

ペアレンタルコントロールの設定の中でも、購入を一切できないようにする設定と種類によって購入できなくする設定、パスワードを入力しないと購入できない設定の3つに分かれます。

対処法としては、このペアレンタルコントロールを無効化することでスマホ課金ができるようになります。

設定→一般→機能制限の順番にタップし、機能制限パスワードを入力しオフすることで機能制限が解除されます。
機能制限パスワードを忘れてしまった人は、初期の設定に復元し、バックアップを戻さずに新しいデバイスとして設定し直すことでパスワードを削除することができます。

面倒なことにならないためにも、機能制限パスワードをメモしておくようにしましょう。

■短期間である一定の額を課金していないか?

アプリゲームが好きで課金をよくする人にありがちですが、短い時間で一定以上の金額を課金した場合、「購入を完了することができませんでした。詳細についてはiTunesサポートへご連絡ください」という警告文が表示され課金ができなくなるケースがあります。

こういった場合の対処法は、警告文の通りにiTunesサポートに連絡するようにすることです。
電話かメールを送り対応してもらいましょう。

iTunesコードを購入してスマホ課金をスムーズに!

すぐにでも課金したい時に限ってクレジットカードがなかったり、iTunes Cardが手元になかったりで、スマホ課金ができないことがありますよね・・・。
そういった状況でも安心して、スマホ課金ができる方法があります!

それがiTunes コードです。
iTunesコードは、簡単に言うとコンビニなどに売っているiTunes Cardに記載されたコードをWeb上で購入することができるサービスです。

iTunesコードを使用するまでの一連の流れは、Web上でiTunesコードの利用金額を選択し支払い完了後、コードが発行されます。
発行されたコードを専用ページでチャージするだけで、すぐに利用することが可能です。

支払い方法もとても簡単で、月々の利用料金と合算して支払いできる「auかんたん決済」で支払いを済ませるだけ♪
KDDIが行っているサービスなので、安心安全に利用することができますよ。

iTunes Cardをコンビニまで買いに行かなくても、クレジットカード情報をわざわざ入力しなくても、すぐに欲しいものがサッと買えるのが魅力的!

App、ゲーム、音楽、映画、本をスマホで購入する人には、ぜひ利用してもらいたいサービスです。
iTunesコードはこちらからチェック!!!
au Online Shop

まとめ

スマホで課金ができない時の対処法と、課金がスムーズにできるiTunesコードのご紹介をしましたが、いかがでしたでしょうか?

今やスマホ決済は課金をよく利用する人にとって欠かせないものとなっています。
スマホで課金できない場合は、状況に応じて正しい対処法を行うようにしましょう。

また、スムーズに課金したい人、今すぐにでもスマホ内で欲しいものがある人は、ぜひiTunesコードを利用してみてくださいね。
iTunesコードを購入したい方はこちらから♪
au Online Shop
19 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -